MacBookAir上にWindows環境構築

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

自動的に転送されない場合、こちらをクリックしてください。


MacBookAir上にWindows環境を構築しました。

動機としては単純に、WindowsソフトをMacBookAirで使いたかったというよくある理由です。
だって、社外から会社環境につなぐためのサービスがWindows専用なんだもの……。

やったことは凄く単純で、
VirualBoxをMacBookAirにインストールし、その上にWindows7をインストールしたというだけです。

以下のサイトを参考にインストールしました。
先達が丁寧にまとめてくださっていると超簡単ね!

MacにVirtualBoxをインストールする

上記サイトからの変更点は、初期ディスク容量をなんとなく32GBにしたくらいで、あとはほぼそのままです。
正直、VirualBoxは直感的に操作できるので、勘でも環境構築できたと思います。

次にUSBデバイスをVirtualBoxに認識させました。
このサイトを参考に操作方法を把握。
直感的に使える!凄い!

弊社謹製SaaSサービス「リモートオフィス環境を安全安心にリーズナブルに実現してくれる不思議スティック」を使い会社環境にアクセスできることも無事確認!

これいつでも社内環境にアクセスできちゃう!素敵!
病欠メールを送るくらいでしか活用してないけどな!
俺の社畜力はたったの2さ!ゴミさ!

Windows環境がMacBookAir上に構築できたよ(ノ´∀`*)
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。